【6.15】BlitzCrank【TankSupport基本型】

(2 投票, 平均点: 2.50)
Loading...
スポンサードリンク

目次▼

  1. はじめに
  2. 長所と短所
  3. ルーン
  4. マスタリー
  5. サモナースペル
  6. スキル
  7. アイテムビルド
  8. プレイガイド

■はじめに

Supportの中でも初心者から上級者まで使われるチャンピオンであるブリッツのビルドを紹介します!

主にやることはQを当てて敵を引っ張る!シンプルかつ分かりやすいチャンピオンです。

これで魔境を駆け抜けましょう!


スポンサードリンク
共有する

■長所と短所

長所

  • パワースパイクが速く、装備依存度が低い。
  • 豊富なCC。
  • 非常にわかりやすいQの強力なイニシエート。味方が合わせやすい。
  • EのAAキャンセルを生かしたワード除去力。
  • PassiveとWによる高めの生存力。

短所

  • QのCD中はただのポンコツとなる。Qの精度に全てがかかっている。
  • スキルの消費マナが大きく。マナ不足になりがち。
  • ハラス手段が乏しく、立ち回り次第では一方的にハラスを受け続ける。
  • 集団戦が難しく、Peelが苦手。
  • 移動速度とASが全チャンプ中で最低クラス。

■ルーン

 

AR×9

 AR×9

 MR×9

 MS×3

全てフラット。序盤の殴りあいに強くしたいのならば、黄色はヘルスの方がTankyです。

ブリッツは足が遅いので序盤のポジション取りを優位にすべくMSを三つ積んでます。これによりインベートで真っ先に川へたどり着けるようになります。

■マスタリー

序盤のキルチャンスを少しでも高める為、を採用してます。アリスターやブラウムなどの純タンクよりもキルポテンシャルが高いのでSupタンク御用達のは必要ないです。

左の二段目は、パッチ6.4で追加された弱点察知がおすすめです。Supportがこれを積むとADCの火力が上がるのでQで引っ張った敵をキルしやすくなります。

残る二枠はRoamやWardingをやりやすくする為、右二段目の探求心を採用しました。

■サモナースペル

一つ目はFlash+Qで相手の予想外の間合いから引っ張ることが出来るのでOutPlayが出来ます。外すと恥ずかしい。

 

二つ目ですが相手の構成を見て決めたほうがいいですなどキャリー系のアサシンがいる場合は

相手のSupportがなどサステインタイプだったり、レーン戦に自信のある方はがいいでしょう。キルチャンスが高まります。

■スキルオーダー

R>Q>W>E  Wを早めにあげる事により間合い管理が楽になります。

Q  1  3  5  7  9
W  4  8 10 12  13
E  2  14 15 17 18
R  6  11  16
  

□スキル解説

  
スキル 解説
P  HPが20%以下になるとその時のマナの半分が10秒持続のシールドになる。

劣化レリックシールドのような感じになるのでかなり生存力が高い。戦闘に入るときはこれを生かすようマナの残量には注意しよう

Q  主力スキル。これがブリッツの全てであり、象徴。

マナ消費が100固定とULT並に多く、連発するとすぐマナが枯渇する。CDも20秒とかなり長いので確実に当てるようにしよう。

W  MSとASが大幅に増加する。ただし効果が切れるとスローが入る & マナ消費が75固定なので序盤はW+Qで175もマナを消費する。それらを頭に入れて使用すること。
E  低CD、低消費マナ。AAキャンセル可と使い勝手がいいスキル。

Qとセットで使うことが多い。タワー折りやワード除去から殴りあいまですべてに使える。6.13で効果時間が短くなったのでなるべく確実に当たるまで待ってから使おう。

R  低CD、広範囲サイレンス、高ダメージと三拍子そろった高性能なスキル。

AOEのサイレンスがとても優秀なので集団戦では必ず使おう。

また、Q→R→Eで引っ張った敵をサイレンス込みで拘束可能。Qの発動後にRをすぐ発動することによりFlashやスキルが一切使えなくなるのでADCやMageを引っ張った場合は必ずやろう。


■アイテムビルド

             
スタートアイテム コアアイテム(ラッシュアイテム) ブーツ
    
ファーストリコール シチュエーショナルアイテム
 

■プレイガイド

Lv1

スタートアイテムは他のTankSupと同じでいいです。しかし他のSupportとは違いブリッツのパワースパイクはLv1です。世界で一番レベルの高いと言われるKRでは、味方にブリッツがいた場合必ずインベートが行われるほどです。

なのでインベートはした方がいいですが、味方にあらかじめチャットで言ったり、試合開始直後にピングを鳴らしたりと味方にその旨を伝える事が大事です。また、相手の森に入る場合は必ずブリッツが先頭に立ちましょう。

そして無事Qを当てた場合、どんなチャンピオンでもまずフラッシュを落とせます。上手く味方が合わせてくれればファーストブラッドです。

さらに日本鯖ではあまり見ないですが相手のジャングルの邪魔をしに行くのも有効ですlv1でジャングラーが狩ってる蛙やゴーレムをQで引っ張るだけです。これを行うと一週目のジャングルがきつい等のjgは他のキャンプを狩るのが遅くなるので、敵と味方のジャングラーに差が生じます。ただし、引っ張った後もその場にいると敵のMidやBotに囲まれたりするので引っ張ったらすぐ逃げましょう。

日本鯖では萎え落ちや早めのサレンダーが多いので序盤に相手の戦意を喪失させましょう。せこいと言われようがランクでは勝てば正義です。

 

Lv3まで

ここまでにレーンで有利をとることがブリッツにとって最重要です。Q→E→Qと取りましょう。マナが少ない序盤にマナ消費の激しいWはいりません。

そして必ずレベル先行を目指しましょう。Lv3までにADCを掴むことが出来ればフラッシュやキルが取れます。もし、ADCがミニオンを盾にして引っ張れない場合は相手のSupを引っ張りましょう。Tank系Supであろうとスキルが揃わないLv1~2ではまずダメージ交換に勝てます。

敵がQを警戒しだした場合は積極的にゾーニングしましょう。具体的には相手の後衛ミニオンの後ろらへんに陣取り、甘えてCS取りに来たADCにQを当てましょう。ゾーニングが出来れば相手はCSが取れず、敵と味方のADCのゴールドに差が生まれ、レーン戦が有利になります。

また、相手のSupがTankじゃない場合は、SupにQを当てる事も大事です。もし敵にSorakaがいるならADCより優先で狙いましょう。仮にADCを引っ張って殺しきれなかった場合、サステインの差でダメージ交換に負けます。

 

Lv6から

相手Supportによってはここからパワースパイクが逆転したりします。例えばなんかはULTでイニシエートが出来るようになるのでもしレーンが五分だった場合、まず負けます。そうならない為にも必ずLv1~3でなにかしら差をつけるようにしましょう。体力やキルで有利をとってれば致命的なミスやJunglerやTOPやMidの介入無しでは負ける事は無いです。

 

アイテムを買う順番

アイテムは他のTank系サポートと似たようなビルドになります。

ファーストリコールではを買う様にしましょう。買えない場合はか素材のを目指しましょう。敵Supがpoke系ならを買って敵のスキルを避けるようにするのもありです。

 と の買い分けですが、今のパッチ(6.13)ならばを目指しましょう。安い、ward増える、アイテム枠が一つ空きがストックしやすくなるといいこと尽くしです。

次は相手のビルドを見ながらAP多めなら ADが多いなら  を目指しましょう。相手に か がいるならばを早めに完成させてあげましょう。ULTで捕まった味方を助けることが出来ます。

あとゴールドに余裕があれば必ずを買う様にしましょう。敵にステルス持ちがいる場合はADCにも頼みましょう。

 

 

Botのレーン戦に勝った場合

序盤で有利をとれましたか?相方は「Gjブリッツ」と褒めてくれる事でしょう。

そしてレーンで有利が取れた場合SupはMidにRoamしたり、Jgと一緒に相手の森へ入るべきです。タイミングとしては、相手をキルしたり、味方のADCがリコールする時に自分の体力が8割以上あった場合が狙い目です。体力が少ないのにRoamしたり、相手の森へ入ってもそれが相手にばれてた場合はキルされてしまうのでやめましょう。

特にブリッツのRoamはQが当たればほとんどの場合キルが出来るのでとても有効です。Botレーンで勝ったならばその有利を味方へ伝染させましょう

また、勝ってる場合はビルドもへ変えたりするとスキル使用後のAAでスローが入るのでキルポテンシャルがさらに高まります。

さらにBotのファーストタワーを折ったならば、必ずBot側の川の視界をコントロールするようにしましょう。ドラゴン前や川のブッシュにワードがあることでADCが安心してファームできます。

 

Botのレーン戦に負けた場合

序盤で逆にキルされてしまいましたか?相方は「NoobSupport」と貶してくるでしょう。

負けてる場合に、Supは必ずADCがこれ以上死なないように最大限にカバーすべきです。敵がいそうな場所にはあらかじめWardを置いたり、敵jgがMAPに見えたならピングを鳴らしたりするといいでしょう。負けてる時はドラ下のブッシュにビジョンワードを置いても除去されやすいです。普通のワード無い時だけおきましょう。

さらに相手より先にファーストタワーが折られてしまった場合は、Bot側のジャングル内にワードを置いてADCがファームしやすい環境を整えてあげましょう。

負けてるADCがセカンドタワー前でレーンをフリーズさせてる場合。SupはずっとBotにいる必要はありません。Bot側のジャングルの視界が取れているのならMidへ行ってあげましょう。敵のBotが次に狙うのはドラゴンやMidのファーストタワーです。特にMidのタワーはとても重要なので敵のBotがMidにいるならば必ずカバーしてあげましょう。ドラゴンはSupだけじゃ守れないので最悪譲っても構いません。

 

集団戦

ブリッツにとって難しいところです。基本的に勝ってるときは孤立している奴、負けてるときは一番ダメージを出してる奴をQで捕まえるように意識しましょう。

勝っている時はブリッツが誰を引っ張っても基本勝てますが、負けているときはADCやMageなどを掴まないと勝てません。また味方のADCがTankやAssasinに張り付かれている場合はそいつにQを当ててPeelしてあげましょう。タンクを引っ張ってはダメとよく言いますがそれはケースバイケースですブリッツが最後まで残ってもオブジェクトはとれませんがADCが最後まで残ってればインヒビからネクサスまで狙えます

Supの一番の役割はADCを生かす事だという事を一番に考えて行動すれば集団戦でも勝ち、試合に勝てるでしょう。

 

 

 

▲目次に戻る
スポンサードリンク

このビルドガイドを評価してください!

(2 投票, 平均点: 2.50)
Loading...

共有する

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です