暴力は全てを解決する!MID カタリナガイド

(8 投票, 平均点: 4.75)
Loading...
スポンサードリンク

カタリナ

目次▼

  1. はじめに
  2. 長所と短所
  3. ルーン
  4. マスタリー
  5. サモナースペル
  6. スキル
  7. アイテムビルド
  8. プレイガイド

■はじめに

みんな大好き赤髪セクシーねーちゃん、カタリナ。

PROJECTスキンも出たことですし、これを機に使ってみてはいかがでしょうか。

 

※コメント欄にて質問頂ければ、可能な範囲で回答致します。


スポンサードリンク
共有する

■長所と短所

長所

  • パッシヴスキルによる条件を満たした時の圧倒的火力
  • 高い機動力
  • スノーボール性能

短所

  • CCが無い
  • CCに弱い
  • 紙装甲

■ルーン

カタリナはAPレートが低い為、APを積むよりMpen(魔法防御貫通)を積む方が敵チャンピオンへのダメージを伸ばしやすくなっています。

その為、専用ルーンを組める場合には積める限りのMpenを積むことをオススメします。

※MS(移動速度)ルーンは私の好みで1つ刺しているだけなので、全てMpenにしても良いかと思います。

 

黄色は対面次第で対面とプレイスタイルで多少変わってくる部分です。

序盤からファーストブラッドを狙いにいく為にFlat Healthルーンを採用しています。レーニングは大人しくしているつもりならper LV Healthルーンの方がいいかも?

 

katarina rune1

ルーンぺージに余裕があるなら、対面がADの時にはにフラットのAR(物理防御)を採用しましょう。

 

専用ルーンを揃える余裕が無かったり、スキルでCSが取り辛いと感じた時にはAPを積んだメイジ汎用ルーンでも問題ありません。

■マスタリー

キーストーンは雷帝の号令で確定。基礎ダメージの貧弱なカタリナのレーニングを支え、バーストを高めてくれます。

 

その他は好みの問題ですが、攻撃的に行きたいなら火力を最大限に伸ばせる上記のマスタリーを。

序盤から通常攻撃のハラスが飛んできたり、細々とした削り合いをする予定であれば右列のマスタリーを取ってもOKです。(例:対面ヤスオ、フィズ等)

■サモナースペル

とにかく1キル取りたいチャンピオンなので、基本的には上記のスペルで確定。

テレポートも優秀ですが、せっかくMIDを貰っているのだから自分の足で寄りましょう。

イグゾーストは対面がADかつチームに一枚も無い時に持っても良いか…という程度。

■スキルオーダー

 

Q
W
E
R

R>QorW>E の優先順位で取得。

基本はQ>W>Eと取得して以降Q上げしていきます。

ただし、近寄ってWを引っ掛けられる相手(ヤスオやフィズ)やLV6までにどうしても殺しておきたい相手(チョガス)にはLV1でWを取得し優先的に上げていきます。

  

□スキル解説

  
スキル 解説
P  ゲーム内屈指の性能を誇るパッシブ これを如何に達成するかがカタリナの要
Q  最大5体に当たる飛び道具 取り辛い位置のCSやハラスに
W  低CDで気軽に撃てるAOEスキル 威力は控えめ
E  高性能ブリンク カタリナの圧倒的追い&逃げ性能を支えます
R  高DPSのAOEチャネリングスキル 集団戦のどこで使うかが腕の見せ所

■アイテムビルド

           

カタリナのビルドは構成・対面・敵キャリーの育ち具合に大きく左右されます。

上記は勝っている時のビルドの一例です。

ただし、トリンケットだけはワードジャンプの為に黄色で確定。

赤と青は他の味方に任せましょう。

スタートアイテム コアアイテム(ラッシュアイテム) シチュエーショナルアイテム
 or    

 

・スタートアイテムについて

靴ポ安定ですが、序盤からキルが取れそうだな…と思ったらダークシールがオススメです。

メジャイ15スタック以上の時の機動力が違います。

どうしてもZEDの手裏剣が避けれない…なんて時にはアマポスタートもありですが、靴履いて頑張って避ける練習をした方が上達に繋がります。

 

・ラッシュアイテムについて

カタリナを使うなら、寄ってなんぼロームしてなんぼです。上記2アイテムは移動速度を稼ぎつつ、Mpenと火力、プッシュ力を効率良く確保してくれます。

ただし、レーニングが辛い場合には以下のアイテムを挟み、レーンを離れやすい状況を作っていきましょう。

 

・アビサルセプター

対面APの際の鉄板アイテム。マナ無しで突っ込むタイプのカタリナには良く合います。

ワンコンメイジ相手には初手必須と言ってもいいアイテムです。

相手チームにAPが少なかったり、対面のスキルをしゅんしゅん避けられてしまう時には省いてOKです。

 

・アームガード

対面ADの際には初手の有力候補。

基本はこのまま進化させずにしばらく寝かせますが、ZED相手ならゾーニャまでラッシュします。

 

・シチュエーショナルアイテムについて

・スイフトネスブーツ

味方が不安でとにかく全マップカバーしたいとき、相手チームのスローが重たいとき、TFがなんかすごい速度で動き回ってうざいときに。

Mpenを捨てることになるのでご利用は計画的に。

 

・クリスタルセプター

とりあえず耐久面を確保したいときに。Trueダメージ持ちが多い時には頼りになります。

スキルに乗るスローもCCの無いカタリナには嬉しい効果。Qでスローをかけて追撃・撤退に役立てたり、Rで敵を逃がさないようにしたりと多くの面で役立ちます。

問題はこれ以外に欲しいアイテムがたくさんあること。帽子・GA・アビサルあたりとの競合になります。

 

・ガーディアンエンジェル

自分が死んだら試合が終わる時、メジャイを持つときに。

ゾーニャと合わせてかなりの時間を稼ぐことができますが、そもそも味方がダメージを出してくれない時にはポイしましょう。

クールダウンになったら売ってバンシーやクリセプと持ち替えても良し。

 

 

・特定アイテムの積み時について

・ボイドスタッフ

大体3~4手目程度になるかと思いますが、目安は自分が溶かさなくてはならない相手(主にADCや対面)がMRを積んだ時です

フルアイテムになる頃にはアビサルセプターと差し替えてでも必ず持ちましょう。

 

・帽子(デスキャップ)

買わない場合もあるこのアイテムですが、ボロ勝ちの時にエコー⇒帽子と積むと全チャンプがワンコンで溶けてとっても楽しいです。

相手のMRが薄い時にはボイドに先行して積んでもOKです。

 

■プレイガイド

・レーニング

まずは相手と同数のスキルで勝負したら必ず負けるということを念頭においてください。

カタリナがハラスを仕掛けて良いタイミングは相手がスキルを落とした時E(瞬歩)で重要なスキルを避けて攻撃出来る時です。

Qヒットとマーク回収はそれぞれ別のダメージ判定となるため、Q+1撃で雷帝の号令を発動できます。

Qを当ててからWを引っ掛けていくのが基本的なハラス手段となります。LV2以降にサンダーロードのCDが上がる度に発動できれば、LV5までにソロキル可能です。

 

Gank回避性能は高いですが、それはEが使える場合のみ。

Eを攻撃に使っていく場合には、周囲の安全を確認してからでないと地獄を見ることになります。

 

・集団戦

とにかく後入りすることを肝に銘じてください。

よほど育っている場合を除いて、相手のCCが一通り出尽くした後や味方のハードCCが入った時に弱った敵から狩っていくことになります。

Eで飛び込む際は必ず次の行動を考えてから、ということを意識しておくと”良いカタリナ”になれます。

弱った敵をQEWで落として残りにRをぶち込むのか、ワードや味方にジャンプして離脱するのか、フラッシュR始動で低ヘルスにひたすらEWしていくのか e.t.c.…

この辺りは経験になるので色々試してみてください。

 

・共通

カタリナは脚を使ってキルを稼ぐチャンピオンです。

ジャングル内での交戦やボットでの小競り合いなどなど…自分が寄って状況が変わる戦闘には必ず参加しましょう。

カタリナのロームはLV6から…というイメージがあるかもしれませんが、ボットのLV2の小競り合い後に削れたADCをキルするのにRは必要ないです。

多少のCSは犠牲にしても、マップを縦横無尽に駆け回ってキルを集めましょう。

 

 

 

 

 

 

カタリナが大好き過ぎて、勢いで3時間くらいかけて執筆してしまいました。

誤字脱字等ありましたら教えてください。

 

カタリナ使いのお友達も募集してます!

▲目次に戻る
スポンサードリンク

このビルドガイドを評価してください!

(8 投票, 平均点: 4.75)
Loading...

共有する

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です