【初心者向け】ポッピー top ビルドガイド【6.24】

(3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
スポンサードリンク

<整形ちゃうで。

目次▼

  1. はじめに
  2. 長所と短所
  3. ルーン
  4. マスタリー
  5. サモナースペル
  6. スキル
  7. アイテムビルド
  8. プレイガイド

■はじめに

ソロQでは武器を積んだほうがキャリーし易いのでおすすめです。

そんなポッピーライフをお教えしましょう。

スポンサードリンク
共有する

■長所と短所

長所

  • 1VS1が強い
  • 固い
  • 高いPeel能力
  • 防具アイテムと相性がいい
  • 今は可愛い

短所

  • サステイン無し
  • ULTの使い方ミスると味方に切れられる
  • 整形顔

■ルーン

  • 物理防御の章(III)物理防御 +1
    x 9
  • 魔法防御の紋(III)魔法防御 +1.34
    x 9
  • 攻撃力の神髄(III)攻撃力 +2.25
    x 3
  • 攻撃力の印(III)攻撃力 +0.95
    x 9

■マスタリー

6.22より新しく追加されたでさらに固くなれます。

固すぎです。

で発動させましょう。

■サモナースペル

・安定
・光ります。


・安定

・botに助けに行けます。

■スキルオーダー

Q  1  4  5  7 9
W  2  14  15 17 18
E 3  8  10 12  13
R  6  11 16
  

□スキル解説

  
スキル 解説
P
<わたし投げられます。拾ってくれる代わりにシールドあげます。
・10秒に一回投げられる上に追加魔法ダメージ+シールドでまず強いです。
・拾わないとシールド付きません。
・通常攻撃で発動するのですが、これでCSを取ると勝手に返ってきてシールド付くよ!すごい!
Q   <ハンマー落としちゃったぁぁあ!!(スロウ)
・重要なダメージ源です。
・範囲が広いのでミニオンを倒したり、スロウ効果もつくのでチャンピオンに当てたらハンマーショック起きます。技の名前もハンマーショックです。
W   <近寄らせないわよ!私固くなっちゃう///
・移動スピードを上げるほかに、相手のブリンク系スキルを止めることができます。・自動効果で物理防御と魔法防御が増加する。・体力が低下するとさらに増加します。
E  <遅刻遅刻~!!(スタン)
・有名ですね、壁ドンです。・相手に当てた時に壁に接触した場合2秒のスタンをとることができます。・敵チャンプに当てるだけで こいつが発動するので強いです。
R

守護者の鉄鎚

Keeper’s Verdict
・ハンマーに力を溜め、敵を遥か彼方に殴り飛ばす。以上。
ウソです。
こいつの使い方は二つあります、発動すると溜めが二段階あります。
・一段階目は真上に相手を飛ばしその場でスタンさせます。
・二段階目は相手を後方に殴り飛ばします
二段階あるので、飛ばしたい時は溜めて方向指定で吹っ飛ばしてください。
逃がしたくない相手がいた場合は、1段階で止めて、空中浮遊させてください。

■アイテムビルド

最終ビルド

スタートアイテム コアアイテム(ラッシュアイテム) シチュエーショナルアイテム

   

  

■プレイガイド

・Qを当ててハラス、ダメージ交換をしましょう。

・パッシブのシールドは拾うだけで手に入るのでしっかり活用しつつ有利をとれるようにしましょう。

・WのCDは長く、Gank回避手段としての移動速度上昇とブリンク拒否は生き残るのに大きな助けとなります使いどころは気を付けてください。

・スキルの後にAAをしっかり入れましょう。 を積んでいる場合は の後にAAを入れると のパッシブのスロウと のスロウで の爆発もあたるので敵のHPの14%+スキルのダメージ+AA二回分のダメージを入れることが出来ます。

・パッシブのバックラーでも の効果は発動します。
・タワー折りの際に のどちらかがあればスキルを使った後のAAが強くなるのでタワー折りを早くするためにスキルを回しながらタワーを殴りましょう。

 

 

<「あたしは勇者じゃないわ。ハンマーを持ってるだけの、ただのヨードルよ」

ルーンテラの地に勇敢なチャンピオンは数多いものの、ポッピーほど粘り強い者はそうはいない。自分の身長の2倍ほどもあるハンマーを携えた不屈のヨードルは、もう何年もの間、彼女のハンマーの「真の持ち主」であるといわれている伝説の戦士「デマーシアの勇者」を探し続けているのだ。

 

GLHF!

▲目次に戻る

このビルドガイドを評価してください!

(3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

共有する

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です