【ガンクしろ】JGが初めての方へ レク=サイ【森でオナってんじゃねぇ】

(5 投票, 平均点: 3.60)
Loading...
スポンサードリンク

目次▼

  1. はじめに
  2. 長所と短所
  3. ルーン
  4. マスタリー
  5. サモナースペル
  6. スキル
  7. アイテムビルド
  8. プレイガイド

■はじめに

ランクをやってて全くガンクにこないで森でシコシコやってるジャングラーに飽き飽きしているレーナーの皆さまへ 今比較的操作が簡単でかつ非常に強いを使ってみてはいかがでしょうか。JG初心者に対してだの進める人がいますがどっちも6までファームするゴミジャングラーが生まれるだけです。

JGの一番大事な仕事はlv6までファームすることではありません ガンクすることです。 キャンプの回り方なんてテキトーでいいです。あまりにもやることがない瞬間に狩りましょう。

このビルドガイドは装備よりもガンクの仕方に重点をおいて書きます。


スポンサードリンク
共有する

■長所と短所

長所

  • 超性能ブリンクを持ちガンクが簡単で強い 回るのがそこそこ早い

短所

  • 終盤影響力が落ちる 最初はブリンクの距離感覚をつかむのが難しいかも

■ルーン

普通のASのルーンです CD入れたりは好みで ここで大きく差がつくわけではありません

■マスタリー

こっちもプロビルドのでもパクってください

■サモナースペル

一択です

■スキルオーダー

Q  1  4  5  7  8
W  2  14 15 17 18
E 3 9 10 12 13
R  6  11 16
  

□スキル解説

  
スキル 解説
P JGでの維持力が非常に高く、ガンクを常に狙えます
Q  AAキャンセルを意識しましょう
W  範囲が狭いので注意
E  これもAAの合間にはさみましょう 確定ダメージになるように意識しておくこと
R  マップ常にに見ろ 穴は意識して掘れ

■アイテムビルド

             
スタートアイテム コアアイテム(ラッシュアイテム) シチュエーショナルアイテム
     

■プレイガイド

赤バフからスタートしましょう。レク=サイには青バフは全く必要ありませんのである程度後回しにして一個目からmidに渡しましょう。(ゼドやカタリナにもちゃんとあげてください 気の回復やAP上昇はレク=サイがもつことよりもよほど重要です。)
JGをやるときに重要なのはキャンプをどんな順番で回るかよりもどのレーンをガンクするかです。JGは育成ゲームです。強そうな味方を育てることが勝利への近道です。

例えば少し極端な例ですが味方のtopがでmidがbotがだとしましょう。この場合topにひたすらガンクを仕掛けるべきです。なぜならイレリアというキャラは育てば強い、育たなければゴミなチャンプだからです。ほかのレーナーは安全にファームできたり後半勝手に強くなるキャラなので投資するのにむいていないのです。ガンクは投資ですのでそのリターンが大きいところに使いましょう。が育ってゲームを壊された、または味方のこいつらがゴミで実質4v5で負け、なんて経験ありませんか? スノーボールはsoloQの基本、育てるならスノーボールキャラです。

またガンクするレーンを決めるもう一つの方法は相手キャラです。これは相手のスノーボールキャラにはりついて成長を阻害するといった考え方もありますが一番は逃げ手段のない奴のレーンを見極めること、これです。

(他にもいますけど)こーいう奴らを見かけたらガンクしてください。森食ってる場合じゃないです。アカリやウーコングにはちゃんとピンクワード持って行きましょう。こいつらはガンクに弱い代わりにレーンが強い、レーナーは苦しくて当然です!ガンクにいかないアナタが悪い。逆にこいつらをしゃぶれたらあとはしゃぶり放題です。
ダリウスとかによく2v1で倒されてるJGを見ますがいくのが遅い。こいつらはレーン強いのでほっとけば差は開きます、そのままlv6まで放置してたら返り討ちにあってもレーナーのせいではありません。lv3ですぐにいかないのが悪いのです。赤バフもったらすぐ行きましょう。

 

よく使うガンクルート

青側
SnapCrab_NoName_2016-7-13_23-28-16_No-00

SnapCrab_NoName_2016-7-13_23-29-25_No-00

赤側

SnapCrab_NoName_2016-7-13_23-31-21_No-00

SnapCrab_NoName_2016-7-13_23-32-24_No-00

こんなふうにワードをかわしてガンクしましょう。ワードがあるからやめよーじゃなくてどうにかワードをかわそうと努力してください。レク=サイは超性能ブリンクがあるのでいろいろな可能性を秘めています。この他にもブッシュに待機したりいろいろありますのでアイデアをためすためにもたくさんガンクしてください。

コツとしてガンクするときにブリンクをつかわないで裏から回れるのならそのまま徒歩でいったほうがいいです。相手のブリンクやフラッシュに合わせてブリンクが使えるようになりますからね。
相手がフラッシュ落としたらもう一回ガンクいってください。チャンスは無駄にしないように、またレーナーの皆様は相手がフラッシュおとしたらJGに言ってあげてください。大変助かります。

 

カウンターガンク

低レートだったらJG舐めてるやつに天誅加えてるだけで勝てますがレートが上がるとそうもいきません。ここからは相手のJGとの頭脳戦が始まります。上でいったようにガンクしたいレーンというのはチャンピオンでお互い大体わかります。これを相手のJGにに当てはめてガンクに来られるのを先回りしたらカウンターガンク大成功、レーナーが勝っている時にきめるカウンターガンクはゲームを決定づけます。読み合ってお互いで視界とったりして相手のJGの動きをよみカウンターガンクを決めたり安全なガンクを決めるのが高レートのJGです。バフの時間やスタート位置、スカットラーなど多くの情報から推理しましょう(筆者もこれはできているわけではありません)これはアナタが最近カウンターガンクばっかされるなと思える日がきたら意識しましょう。

ボコボコに負けているレーンがあったら

ボコボコに負けているレーンには基本ガンクしないほうがいいですが最低限のプッレシャーはかけましょう。すこし姿を見せるとか、赤トリンケットでワード壊すとか。またダイブされそうになったら絶対によってください、チャンスです。そのためのレク=サイのRです。

基本的には勝っている側でLOLしましょう。勝っているレーナーはよってくれます。相手の森にも入りやすい。top勝たせて相手のJGをtop側の森でキルすれば勝利は目前です。

これを読んでダリウスやパンテオンに全くガンクしないJGが減ることを祈ります。

▲目次に戻る
スポンサードリンク

このビルドガイドを評価してください!

(5 投票, 平均点: 3.60)
Loading...

共有する

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です