[6.13] 自分用 Mid Zilean

(1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...
スポンサードリンク

目次▼

  1. はじめに
  2. 長所と短所
  3. ルーン
  4. マスタリー
  5. サモナースペル
  6. スキル
  7. アイテムビルド
  8. プレイガイド

■はじめに

midでジリアン使う時のメモ


スポンサードリンク
共有する

■長所と短所

長所

  • Qが当たればレーン強い
  • Qが当たれば集団戦強い
  • Eのおかげで足が速い=ローム、レーン復帰が速い
  • Rによる味方復活で1v1や集団戦を左右できることがある

短所

  • 攻撃スキルがQのみ
  • そのQが当たらなかったらおじいちゃん

■ルーン

■マスタリー

■サモナースペル

フラッシュTPが安定。

イグナイト持って対面殺すマンもありかも。有利なときのみ。

イグゾはいらないと思う。ADCが狙われてしゅんころされるときはRかサポのイグゾで何とか。

■スキルオーダー

Q o o  o o  o
W  o  o  o  o o
E  o  o o  o  o
R  o  o o
  

□スキル解説

  
スキル 解説
P
タイムインボトル
(Time in a Bottle)
 ジリアンをピックするメリットの一つ。これによってレベル負けすることが殆ど無い。キャリーに経験値を渡したいが、mid運用のジリアンは非戦闘時に他の味方と近くにいる機会が序盤はないので、サポとかに渡しても構わないと思っている。自分はもらえるわけだし。

Passive: 5秒毎に経験値を貯蔵する。 味方のLvを上げる事が可能な場合、対象を指定し味方と自身に貯蔵した経験値を与える。 戦闘中には使用できない。 経験値の貯蔵量はLv6/11/16/18で上昇する。

経験値貯蔵(5秒毎): 2/3.5/5/6/12

CD: 120s

Q
タイムボム
(Time Bomb)
 メインスキル。ダメージはこれ頼りなので当てられないと足速いだけのおじいちゃんに成り下がる。集団戦ではスタンが大きく結果を左右するので慌てず正確にスタンを狙う。

ダメージが出るまでに3秒(+着弾までの時間)が必要なのはメリットにもなるしデメリットにもなる。

細かいテクニックは後で。

Active: 指定地点に時限爆弾を設置する。時限爆弾は3秒後に爆発し範囲内の敵ユニットに魔法DMを与える。中心部から半径100以内をユニットが通過すると、ユニットに時限爆弾が付着する。既に一つ時限爆弾が付着している位置に二つ目の時限爆弾が付着すると、一つ目の時限爆弾が即爆発し範囲内の敵ユニットに魔法DMとStunを与える。また、時限爆弾が付着しているユニットが死亡すると即座に爆発する。

魔法DM: 75/115/165/230/300 (+0.9AP) 効果範囲: 330

Stun効果時間: 1.1/1.2/1.3/1.4/1.5s

Cost: 60/65/70/75/80MN CD: 10/9.5/9/8.5/8s Range: 900

W
リワインド
(Rewind)
 これがないとスタンが決まらない。足が遅い。

Q->W->Qは最低でもできるように練習必須。

(自分E->)Q->W->(敵にE->)Qスタン->AA雷帝が基本的なダメージ源になる。

Active: Time Bomb(Q)とTime Warp(E)のCDを10秒解消する。このスキルはTime Bomb(Q)とTime Warp(E)のどちらかがCD中のみ使用できる。

Cost: 35MN CD: 14/12/10/8/6s

E
タイムワープ
(Time Warp)
 味方に使うと足が速くなる。ロームやレーン復帰に活躍。カメラを離していても自分に使えるように自己ターゲットキー(デフォルトではAltキー)を押せるようにしておこう。

敵に使うと足が遅くなる。Qが当たりやすくなるので1発当たったのを見てからE->W->Qでスタンできる。

Active: 対象の味方Championに使用した場合はMS増加(2.5s)を、敵Championに使用した場合はSlow(2.5s)を与える。

増加MS, Slow: 40/55/70/85/99%

Cost: 50MN CD: 15s Range: 550

R
クロノシフト
(Chronoshift)
 誰に使うかの判断が非常に難しいスキル。回復量が多いため、使うのが早すぎると敵は切れたところを狙ってくるのでなるべくギリギリで使いたい。が、間に合わなかったら全く意味が無いので本当に難しい。

Active: 対象の味方Championに5秒間持続する砂時計を付ける。砂時計が持続している間に対象が死亡した場合、2秒後にその場で復活する。

復活時HP: 600/850/1100 (+2.0AP)

Cost: 125/150/175MN CD: 120/90/60s Range: 900


■アイテムビルド

スタートアイテム コアアイテム(ラッシュアイテム) シチュエーショナルアイテム
 ->
RoAの代わりに積んで攻撃手段とスローによるQ精度上昇を狙う

■プレイガイド

また後で書く。

▲目次に戻る
スポンサードリンク

このビルドガイドを評価してください!

(1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

共有する

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です